ギフト

▲ギフトの概要

ギフトとは記念日やイベントをお祝いしたり、神仏にお供えしたりすることで感謝の気持ちを表す行為である。
日本では大きくわけると、企業販促品、中元・歳暮、誕生日などの記念日のお祝い、バレンタインやクリスマスなどのイベントを楽しむためのもの、お盆などの神仏への供え物といった5つに分類される。
最近では、相手に選んでもらうカタログギフトも増えており、自分の予算で申し込みでき、法事などで忙しい人はお返しに悩むこともないので便利のため利用する人もいるようだ。

▲ギフトの選び方による効果

ギフトを贈る時、その人の欲しいものや喜ぶものを贈ろうとするのは当然のことである。問題はそれをどういう風にリサーチして手配するかである。
それほど親しい間柄ではない人に贈る時は、食べ物や飲み物などが無難である。形のあるものは趣味を選ぶのである程度好みをリサーチしてからの方がよいからだ。
逆に親しい間柄の人には、その人の好みをリサーチして形のあるものを贈った方が喜ばれるし、記念になるようなアクセサリーなどは親密な間柄でないと「重い」と思われるが、配偶者や家族など繋がりのある人に贈れば思い出の品になることは間違いなしである。

▲ギフトを選ぶ際の注意点

ギフト商品として箱入りになっているものは、選ぶ側としては非常に便利であるが、同じような製品が多く出回るため、貰う側としては「またこれか」となってしまうことが多いものである。
特にお中元やお歳暮といった社交辞令的な形式の贈答品の場合、この傾向が顕著である。
布製品や陶器類といった好みに左右されたり、消耗品でないものは、そのまましまい込まれてしまう可能性も高く、これではお礼やお祝いといった贈答の意味が薄れてしまうことになる。個別に商品を吟味し選んで詰めてもらうか、セット済みのものなら食品や飲料、洗剤などの日用消耗品などが無難となる。

イチ押しリンク

ガラスのアートを大切な人にプレゼントしませんか?:Harehare
木のおもちゃは最近出産祝いとして話題になっていますよ!;ストローファーム

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930